スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の抱負

日本、無念の敗北!
日本にとって偉業となるベスト8をかけた昨日のパラグアイ戦。
テレビの前で観戦していた人も多いのではないでしょうか?
私もその一人であります。テレビにかじりつく勢いで見ていました。
日本惜しかったです。
ボール支配率ではパラグアイに軍配が上がったかもしれませんが、内容を考察してみると、日本はパラグアイを圧倒していたのではないでしょうか?私自身はそう思います。
最後はPK戦。
いやー、こればっかりは仕方ないです。誰を責めるわけにはいきません。
出来れば、ベスト8に進出した日本の姿を見たかったのですがね。

そうはいっても、済んだことは嘆いても無駄。覆水盆に返らずです。
気を取り直して、7月の抱負いってみよー!


6月の購入本
○電撃文庫&メディアワークス文庫
・デュラララ!!⑧
・電波女と青春男⑤
・空ろの箱と零のマリア④
・世界平和は一家団欒のあとに⑩
・レンタル・フルムーン③
・ヘビーオブジェクト②
・恋する鬼門のプロトコル
・憧憬の先にあるもの
・超能力者のいた夏

○富士見ファンタジア文庫
・生徒会の八方
・中の下! ランク2.中の中を目指すオレたち

○スーパーダッシュ文庫
・はるかかなたの年代記 双貌のスヴァローグ

○ガガガ文庫
・GJ部①、②

○MF文庫J
・神明解ろーどぐらす②

今月はちょっと訳ありで15冊。
おかげでほんの少しだけ積み本を減らすことができたけど、いつもこれぐらいに抑えた方がいいのかも。


7月の購入予定本
○電撃文庫&メディアワークス文庫
・オオカミさんと○人間になりたいピノッキオ
・多摩湖さんと黄鶏くん
・隙間女(幅広)
・彼女はつっこまれるのが好き!(←検討中)
・ミネルヴァと智慧の樹(←検討中)
・めぐりあう鼓動(←検討中)
・永遠虹路
・鉄バカ日記

○角川スニーカー文庫
・S BLUE ザ・スニーカー100号記念アンソロジー(←検討中)

○ファミ通文庫
・B.A.D.③  繭墨はおとぎ話の結末を知っている

○MF文庫J
・まよチキ!④
・機巧少女は傷つかない③
・僕は友達が少ない ④

予定では13冊ということで。
これぐらいに収められれば、時間的にも財布的にも優しさを手に入れることができるのだけど。
一応来月は、大学の方でもテスト期間に入っちゃうし。


勝手に新刊ピックアップ!
来月も期待に華が咲くぜ!
いっちょ行ってみようか!(意味もなく暴走気味)

○電撃文庫
多摩湖さんと黄鶏くん 著:入間人間

――あらすじ――
君は、大人なおねえさんとエロいゲームをしたことはあるかい? 俺はある。
Q:年上のおねえさんは好きですか? 
A:はい、俺は大好きです。
二ヶ月前から付き合いはじめた多摩湖さんは、年上だけど下級生という大人な女性だ。
そんな素敵なおねえさんと、エロいゲームを密室でプレイする、二人っきりのカードゲーム研究会の魅惑の日々を描いたのが本作である!(でも本当にそれだけなんだよなあ)
おっと。いちおう断っておくけど、多摩湖さんと俺は、決してキャッキャウフフなバカップルじゃない。二人だけのゲームにいそしむ変態カップルだから。……いいのかそれでー。

――紹介――
毎月一冊は入間先生の作品を紹介してるなー。
まぁ、それもこれも『月刊入間人間』なる偉業に入間先生が挑戦しているからであって、ファンとしては並行してついていきたいじゃないか。
それはいいとして。
この作品は、電撃文庫MAGAZINEにて過去に二度短編が掲載されたのだが、みーまーよりも甘甘なバカップルっぷりが売りな変態的ラブコメ作品です。
短編を一つだけ読んだことがあるのだけど、とにかく二人のやり取りが笑える。
入間先生と左さんのコンビにはずれは無いということで、期待したい作品である。


○MF文庫J
僕は友達が少ない ④ 著:平坂読

――あらすじ――
髪型がかわっても残念は残念

――紹介――
公式のあらすじがまだ全然公開されてないので、簡単な紹介になってしまって申し訳ないのだけど、まぁ誰もが待ち望んだ残念な続刊です。
前巻の終わりから次巻はどんな展開になるのか、多くの人が気になっているとは思うけど、あらすじから判断すると、まだ残念な物語は残念に続く様子。
髪形がかわっても残念って……間違いなく夜空のことを指しているのが見え見えw
いや、それでこそ『はがない』だよ。


7月に向ける一言抱負
部屋のトイレが水流れっぱなしになるから、業者呼んで直してもらわなきゃ。


スポンサーサイト
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
05 07
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。