スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の抱負

今「FB Online」で実地中の創刊12周年記念特別企画の、「3分間のボーイ・ミーツ・ガール」というテーマで野村美月先生が書いた物語が良すぎる件。

今日は地域のお祭りの屋台のバイトがあるので早めの更新です。ちなみに明日もなんだけど。
屋台のバイトなんて初めてだから緊張するー。うぅぅ。

あと、今月は試験があって全然本を読めなかったので、恒例の「勝手にランキング」は今月分はお休みにしたいと思います。
来月読んだ本と一緒にして9月1日にしたいと思います。


7月の購入本
○電撃文庫&メディアワークス文庫
・多摩湖さんと黄鶏くん
・隙間女(幅広)
・彼女はつっこまれるのが好き!
・永遠虹路

○ファミ通文庫
・B.A.D. 3 繭墨はおとぎ話の結末を知っている

○スーパーダッシュ文庫
・テルミー きみがやろうとしている事は

○MF文庫J
・まよチキ!4
・機巧少女は傷つかない3 Facing "Elf Speeder"
・僕は友達が少ない 4

○講談社BOX
・猫物語(黒)

たった10冊! 自分でもびっくり!
最近お金がないんだよー(涙)
でも実際これぐらいに抑えた方がいいのかも……。


8月の購入予定本
○電撃文庫&メディアワークス文庫
・とある魔術の禁書目録(21)
・ソードアート・オンライン5
・さくら荘のペットな彼女3
・煉獄姫(←検討中)
・官能小説を書く女の子はキライですか?(←検討中)
・バカが全裸でやってくる
・俺のコンビニ
・魔界探偵 冥王星OトイボックスのT(←検討中)

○ファミ通文庫
・バカとテストと召喚獣8
・"文学少女"見習いの、卒業。
・空色パンデミック(3)

○スニーカー文庫
・“菜々子さん"の戯曲 Nの悲劇と縛られた僕

○スーパーダッシュ文庫
・ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円

○ガガガ文庫
・ささみさん@がんばらない 3
・とある飛空士への恋歌 4

○MF文庫J
・みにくいあひるの恋 4
・ゴミ箱から失礼いたします 4

○GA文庫
・這いよれ! ニャル子さん5

○講談社ノベルス
・魔界探偵 冥王星O ジャンクションのJ(←検討中)

18冊かー。正直言って、そんなに買う余裕が私の財布にはありません!
でも来月は、新作はともかくとして、好きなシリーズがいっぱい出るからなー。


勝手に新刊ピックアップ!
好きなシリーズの最新刊が続々と刊行される来月。そんな中で私がより注目するのはコレ!

○電撃文庫
さくら荘のペットな彼女3 著:鴨志田一

――あらすじ――
ましろを連れ戻しにイギリスから金髪美少女がやってきた!? 絶好調の青春学園ラブコメ第3弾!!
2学期初日。学園の変人たちの集まり『さくら荘』に、思いもかけない人物がやってくる。その人物(金髪美少女・凹凸のある体型)は、イギリス時代のましろのルームメイト・リタで、ましろをイギリスに連れ戻すのが目的だという。どうやら漫画家デビューのことが、両親にばれてしまったらしい。
もちろんましろは帰らないと突っぱねるけど、リタは目的を達成するまで帰るつもりはないようだ。しかもその夜、なぜかリタを俺の部屋に泊めることになってしまって……って、みんなそんな目で俺を見ないで!!
さらにその騒動の最中、お騒がせ宇宙人・美咲先輩が、文化祭に向けて寮のメンバーで作品作りをしたいと言い出した。魅力的な提案に乗り気になる俺たちだったけど……?
変態と天才と凡人が織りなす青春学園ラブコメディ、シリーズ第3弾登場!!

――紹介――
個人的にはかなり評価してるラブコメ。まだ二巻読んでないけど、面白くないわけがない! ……と信じてる。
とにかくキャラの個性が豊かで、絶妙な会話の押収には笑いが漏れてしまう。
そんな『さくら荘』らしい一冊を今回も期待です。


○メディアワークス文庫
バカが全裸でやってくる 著:入間人間

――あらすじ――
バカが全裸でやってくる。僕の夢は小説家だ。そのための努力もしてるし、誰よりもその思いは強い。しかし努力と環境では、才能は覆せない日々が続いていた。お話をつくることを覚えた子供の頃のあの日から、僕には小説しかなかった。けれど僕は天才じゃなかった。小説家になりたくて、でも夢が迷子になりそうで。苦悩する僕のもとにやってきたのは、全裸のバカだった――。
大学の新歓コンパ。そこにバカが全裸でやってきた。そして、これが僕の夢を叶えるきっかけになった。こんなこと、誰が想像できた? 現実は、僕の夢である『小説家』が描く物語よりも、奇妙だった。

――紹介――
すいません。毎度のごとく贔屓です。
でも今回はファンとか抜きにして面白そうじゃん! 表紙からもう惹かれちゃうよ! 気になる方はぜひMW文庫のホームページにいって確かめてみてください。ダヴィデだから、ダヴィデ。
そしてこのあらすじ!
どうしても創作とは思えないよ。実話とまではいかないだろうけど、絶対に本人の体験が元ネタになっている部分はあると思うんだ、うん。
そんなわけで来月の「月刊入間人間」も注目です!


○ファミ通文庫
"文学少女"見習いの、卒業。 著:野村美月

――あらすじ――
もうひとつの"文学少女"の物語の、終わりとはじまり。
「わかったでしょう? 邪魔よ」親友の瞳から、そう告げられた菜乃。しかも心葉は、そんな瞳とつきあうという! 仰天する菜乃の前に、さらに、瞳の過去──人を死なせたと噂された3年前、彼女の側にいた人物が姿を現す。瞳に何か起こっているなら、引くわけにはいかない! 心を決め、動きはじめた菜乃に、心葉は1冊の本を差し出し……。瞳が抱く秘密とは? そして、迫る心葉との別れと、菜乃の初恋の行方は──。

――紹介――
これも贔屓になるんだろうなぁ。気にしないけどね!
とはいえ「卒業」かー。つまり外伝は終わりってことだよね。短編集はどうなんだろう。もしかしてこれで“文学少女”シリーズは終了!? そんなの嫌だー! いつまでも続けるなんて不可能なのは分かってるけど、叶わぬ願いでも我儘ぐらい言わせてくれー!
全然紹介になってない……。


空色パンデミック3 著:本田誠

――あらすじ――
空想病という迷宮を彷徨い、辿り着いた「真実」とは!?
本当の空想病患者は誰なのか。漠とした疑問を胸に、僕は不確かな日常を過ごしていた。そんなある日、僕の感染事例に興味をもつ米国研究所長が来日した。面会すると……え? この幼女が所長? 一方、数日後に控えたクリスマスの準備中、結衣さんに一冊の本を渡された。"空想病"を題材にしたその小説に、僕はなぜか違和感を覚える。思い返すと、その時からだったんだ、僕の世界が崩壊を始めたのは──。狂騒と純真の「ボーイ、ミーツ、空想少女」第3巻。

――紹介――
絶好調シリーズの最新刊。
うむむ。あらすじから何だか新展開って雰囲気が漂ってるね! これは大いに期待できそう。
やっぱり「誰が本当の空想病患者か」という謎には触れるのか。いろんな掲示板で同じようなテーマで議論されてるけど、そんな議論すら覆す大どんでん返しを待ってます。
てかまた幼女の登場か。この世界は幼女ばっかだな!
日本は今日も平和です。


○ガガガ文庫
とある飛空士への恋歌4 著:犬村小六

――あらすじ――
はじめて愛した人は、最愛の母の仇だった。
級友の死に苛まれ続けるカルエルとクレアは、想い出の湖畔で思いがけず再会する。互いの気持ちを確かめるため、その正体を明かすカルエル。しかしクレアは、カルエルに別れを告げて──。衝撃と絶望の最新刊!!

――紹介――
待ちに待ったシリーズ最新刊ですね。そして私はまだ既刊を全部読んでないのだけど。
ちゃんと発売までには読むから!
しかし映画化いつなんだろうなぁ。


8月に向ける一言抱負
暑さに負けない。電気代的な意味で。
意味不明でごぺんなさい。

スポンサーサイト
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
06 08
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。