FC2ブログ

とある飛空士への恋歌/犬村小六

気になって仕方が無いんだよー!!


最近どうしようもなく気になることがあります。気になって夜も眠れません。嘘です。
何が気になるのかというと、電撃文庫の新刊に付いてくる『電撃の缶詰』についてです。
『電撃の缶詰』ってみなさんどうしてます?
あれって、表面の染色料が本の紙面に擦れて付着したりしません?
『電撃の缶詰』を捨てればいいだけの話なのですが、私は『もったいない症候群』に罹っているのでどうしても捨てる気になれないんですよね。
でも、本が汚れるのは嫌ですし……。
さすがに読んでいるときは除けていますが、保管をするときは挟んだままにしています。

みなさんは『電撃の缶詰』を捨てていますか? それとも、捨てずに置いておきますか?


とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
犬村 小六

小学館 2009-02-19
売り上げランキング : 42667

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「息子がふたりいたが、赤ん坊のまんま育たずに死んじまってな。生きてりゃ飛空士にしたんだが」
 晩のおかずはなんだろう、みたいななにげない口調でミハエルはそう言うと、あっけらかんと笑って、
「だからお前を拾ったんだ。空飛びたい、って泣いてたろ? あんとき、あ、こいつでいいや、って思った。おれや息子がふたりの代わりに、お前が飛空士になれ」
「…………」
「空、飛べ」



――あらすじ――
「これはきれいに飾り立てられた追放劇だ」
数万人もの市民に見送られ、盛大な出帆式典により旅立ちの時をむかえた空飛ぶ島、イスラ。空の果てを見つけるため―その華やかな目的とは裏腹に、これは故郷に戻れる保証のない、あてのない旅。式典を横目に飛空機エル・アルコンを操縦するカルエルは、6年前の「風の革命」によりすべてを失った元皇子。彼の目線は、イスラ管区長となった「風の革命」の旗印、ニナ・ヴィエントに憎しみを持ってむけられていた…。『とある飛空士への追憶』の世界を舞台に、恋と空戦の物語再び。


――感想――
ロマンを求めて、飛空士たちは空を目指す。
2008年感動の傑作『とある飛空士への追憶』の犬村先生が描き出す、誇り高き飛空士たちの物語第二シリーズ開幕!

第一巻はプロローグにすぎない。
それでも、前作『とある飛空士への追憶』の感動再びの予感が津波のように怒涛の勢いを伴って押し寄せてくる。

全体を通して登場人物の紹介に徹していて、物語の進行はほとんどない。
だけど、その中で切なくも心温まる人間関係を描いていて、それだけでも充分に楽しめた。

個人的には、主人公のカルエルと義父のミハエルとの別れのシーンが印象的。
頑なに心を閉ざしていたカルエルが、最後には素直に想いを告げたところに犬村先生らしい心理描写を感じる。
今回の主人公は、前作の主人公とは違いヘタレな人間性を持ち合わせている。男勝りな義妹のアリエルとの絡みが絶妙で面白い。
今後のカルエルの成長過程が楽しみ。

物語の進展がほとんど見受けられなかったので、主人公の飛空士としての歩む道、母親のための復讐、そして恋愛模様など、気になるところは盛りだくさん。
それらを匂わすように、ラストは次巻への期待を促す余韻を残している。

前作の映画化も決定して勢いのあるこのシリーズ。
圧倒的な文章力で紡がれる身を焦がすような美しい物語を、次巻にも期待。



関連商品
とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)
とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)
レヴィアタンの恋人 (ガガガ文庫)
レヴィアタンの恋人 2 (2) (ガガガ文庫 い 2-2)
レヴィアタンの恋人 4 (ガガガ文庫)
by G-Tools


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

『電撃の缶詰』について
私の場合、『電撃の缶詰』に限らず、文庫本に挟まってくるチラシ系は一部だけファイルにして保管してますね。残りは全部捨ててます。
何のためということもないのですが、いずれなにかの資料として使えるかな、と。

遅くなりましたが、mondjuのライトノベルネットワークへの登録ありがとうございました。
Posted at 2010.05.21 (00:21) by 愛咲優詩 (URL) | [編集]
はじめまして
roveといいます

本の方は読んだこと無いのでとばさせてもらいました
読んでから見に来ます


電撃の缶詰ですか
そうですね・・・
挿みっぱなしだったりどっかに散らかってたりですね

汚れるようだったら缶詰だけ別に集めてみては?
Posted at 2010.05.21 (01:30) by rove (URL) | [編集]
つかぼんさん、こんばんは。
「電撃の缶詰」ですか?邪魔くさいから2秒で捨ててますw
だって、いらないですよ。

このシリーズも読みたいんですが、まず「追憶」の方を読みたいですね。
非常に完成度が高いらしいですね。
Posted at 2010.05.21 (03:55) by じたま (URL) | [編集]
私は「缶詰」に限らず、ほとんどは残していますよ。「缶詰」は先ほど数えたところ、2007,12から毎巻あるようですwww
今でも見返したりして、あぁ、これ面白かったなぁと再読したりします。
あとは書店においてあるポストカードとか。大分ありますww

では本題へ。
犬村先生は「レヴィアタンの恋人」から入りましたが、どちらも好きですw
追憶もそうでしたが、恋歌は最後のシーンあたりはベタベタですよね。でもそれが良い!!
手に汗握るドッグファイトは今巻見られませんが、カルエルの過去から入る手法は好きです。やっぱカッコいい!
今夏、4巻が出るそうです。非常に楽しみですww
Posted at 2010.05.21 (20:00) by askayane (URL) | [編集]
はいスイマセン(汗)
先ほどのaskayane、お分かりだと思いますが私です……。
とある事情で名前が変わっていました。スイマセンww
Posted at 2010.05.21 (20:02) by ask (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
愛咲優詩さん、コメントありがとうございます。

わざわざ私のブログまで足を運んでいただき恐縮です。

ファイルに保管しておくのは良いアイディアですね。『もったいに症候群』の私にはうってつけの方策です。
参考にさせてもらおうと思います。

mondjuの方でもよろしくお願いします。

roveさん、コメントありがとうございます。

初めまして。
私のブログを訪ねてくださりありがとうございます。

一応ネタばれは控えるようにしているのですが、余計な先入観なしで味わうことも大事ですよね。
読み終わったとき、また見てください。

『電撃の缶詰』は捨てるのが嫌なら別の場所に保管しておくのがベターですよね。
アドバイス感謝します。

じたまさん、コメントありがとうございます。

じたまさんのようにキッパリ必要ないものは捨て去る気概が持てたら良いのですが……
アドバイスありがとうございます。

私も『追憶』を先に読まれることをオススメします!
素晴らしい作品ですよー。

askさん、コメントありがとうございます。

もちろんaskさんだということは分かってますよ。

askさんは残す派ですか。
私も別の場所に保管しておくことにします。
2007年からですか!? すごい……
私も十年後ぐらいまで残したいなぁ。

犬村先生はベタな展開をよく使いますが、それがいいですよね。
『追憶』なんてまさにその典型ですが、それでも、いやそれだからこそ私は傑作だと思います。
四巻出るらしいですね!
それまでに三巻まで読み進めたい。
Posted at 2010.05.21 (21:49) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード