FC2ブログ

キバセン!/ゆうきりん

そろそろ始動しようか……


現在、自作小説公開専門の新たなブログを立ち上げようかと思案中です。というか、ほぼ確実に立ち上げると思います。
感想記事とごっちゃにするといろいろと面倒なんで。

まだまだ構成段階ですが、完成次第こちらのブログでも報告させてもらおうと思います。

ではでは。


キバセン! (ファミ通文庫)キバセン! (ファミ通文庫)
ゆうき りん

エンターブレイン 2010-05-29
売り上げランキング : 7691

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「悪かった。確かに簡単じゃねぇな。――だが、望むところだ。そうだろ?」
 道明慈美幸は頷く。
「そのために毎日、禿げ山を走ったんだもの。あ。走ったのは晴海か」
「なんだよ。人馬一体じゃなかったのか? 俺が走れば、おまえも走る――だろ?」
 そう言うと、道明慈は笑った。
「そうね!」



――あらすじ――
ある日、俺こと竹田晴海は川原で奇妙な場面に遭遇した。あそこの、丸めた新聞紙で小学生を叩いて追い回している女は、あの道明慈美幸か?学校では品行方正・才色兼備の超美少女で名の通った彼女が、まさかの児童虐待!?と焦った俺は、思い切って彼女に声をかけたんだが…まぁ今思えば、これが間違いだった。美幸が放った「うま、ゲット!」なる台詞がこんな結果につながるとは!合戦場を駆け抜ける青春ブシドーグラフィティ、堂々開戦。


――感想――
何で私の高校は男女混合で騎馬戦をさせてくれなかったのだろう……

ラノベにしては珍しいスポ根もの。
しかも、騎馬戦という変化球を放ってきた。
スポ根という観点で見るなら上質な方ではないかと。そう言えば、スポ根もののラノベはこれが初めてだ。
ん? 『ベン・トー』も一応スポ根なのか?

表紙のイラストを見る限り、好みかと思って購入したけど、挿絵を見るとそうでもなかったことに少し肩を落としたり。
それはそれとして。
騎馬戦のスポーツって現実にあり得るのだろうか?
あるのだとしたら見てみたい。

最初は、傍若無人、天真爛漫な美幸の騎馬戦熱に振り回されながらも、部員が徐々に騎馬戦に熱中していく様は良かった。
練習試合に負けて悔しがる姿には痛いほど共感できる。
私も一応青春時代を運動系の部活に捧げてきた人間の一人なので、感じるところはあるのです。

主人公の晴海が、優柔不断でも、鈍感でも、ましてや無自覚フラグ生産器でもなく、スポ根の主人公らしく熱い心を持ち合わせた人間だったのが嬉しい。
不器用な面もあるけど、過去のしがらみを振り払うべく美幸に力を貸していく姿は、これぞ男! という感じ。

美幸と晴海と六月以外の台詞が少なく、キャラ立ちが不完全だったのは残念。
そういった部分は次巻以降で確立していってほしい。次巻が出るのかは不明だが。
惜しむらくは、騎馬戦の模様をもっと描写して欲しかったということ。
物足りなさを感じるのは否めない。


関連商品
くあっどぴゅあ (ファミ通文庫)
神なる姫のイノセンス (MF文庫 J) (MF文庫J)
六畳間の侵略者!?5 (HJ文庫)
こいびと以上、ともだち未満 はぶてる彼女 (集英社スーパーダッシュ文庫)
ミスマルカ興国物語 VII (角川スニーカー文庫)
by G-Tools


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

ラノベでスポ根(しかも騎馬戦)はあんまないですね
やっぱり野球やサッカーなどみんなが知ってるような
スポーツよりマイナーなほうがウケるんでしょうか?
Posted at 2010.06.06 (00:33) by シャモ (URL) | [編集]
スポ魂は小説に向いてると思うんですけど、ラノベだとあんまり取り上げられませんよね。なんででしょう?(よくよく考えるとラブコメの主人公は帰宅部ばっかですね…)

『ベン・トー』とか『ロウきゅーぶ』とかスポ魂テイストで人気作は沢山あるんですけどね。


>私も一応青春時代を運動系の部活に

全く違うスポーツだとしても、実際真剣に打ち込んだ分だけ響くものがありますよねぇ。漫画ですが、スラダンとかは今改めて読んでみると凄い感銘を受けますよ。
つかボンさんが何をやっていたのですか?

あと遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!
Posted at 2010.06.06 (01:24) by si-ta (URL) | [編集]
つかボンさん、こんばんは。
新たなブログとっても楽しみです。
私も麻雀の天鳳用のブログでも立ち上げようかなと、今思いましたw

スポーツって良いですよね。私はバスケットをやっていますが、面白くてたまらないです。
スポーツやっといてスポ根はまるで持ち合わせていない私ですが、アツい作品を読むのは好きなのでこの作品は要チェックですね。
Posted at 2010.06.06 (03:46) by じたま (URL) | [編集]
誕生日おめでとうございます(遅いですけども
 スポ根っぽい作品はファミ通文庫の作品でよく見かけますな。
 「学校の怪談」「暴風ガールズファイト」がありますね。
 あとは一色銀河さんの作品「若草野球部狂想曲」など。

 とりあえず、ラノベ作家はカバディで一筆執って欲しいですなw


 小説専用のブログ。
 いまのブログは小説のために使うようにカスタムされたものが用意されていますからね。
 そちらを活用しつつ、見やすいブログをお作りお願いしますね。
Posted at 2010.06.06 (18:50) by サイと (URL) | [編集]
ベン・トーに関しましては「スポーツ」というより「仕合」の方かしっくりくるような……

騎馬戦を持ってくるとか作者の変化球にちょっと心踊らされてしまいます。

オリジナル小説のブログ完成しましたら即ブクマいたします。首を長くしてまっております。

あと、どうやらお誕生日でしたようで、おそくなりましたがおめでとうございますw
Posted at 2010.06.06 (21:13) by 朝日悠 (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
シャモさん、コメントありがとうございます。

スポ根といえば、思いつく限りでは『ベン・トー』と『ロウキューブ』だけ。『ベン・トー』は微妙なラインですが。
『ロウキューブ』は読んだことないのですが、バスケらしいので一応メジャーかなと思いますが、『ベン・トー』はマイナーどころか架空ですしねw
サッカーや野球を題材にしたラノベも読んでみたいですね。

si-taさん、コメントありがとうございます。
スポ根ものは少ないですよね。
ラノベといえばファンタジーとラブコメの双璧がでかいですから、逆にスポ根ものは書きにくいのかもしれませんね。主人公が帰宅部の方がラブコメもしやすいですし。

スラダンは永遠の名作ですね。
私も実家に全巻そろえていますが、時々読みたくなります。
ちなみに私は、中学時代はサッカーで、高校はバドミントンをしてました。

>あと遅くなりましたが、お誕生日おめでとうございます!
ありがとうございます!
めちゃくちゃ嬉しいです!

じたまさん、コメントありがとうございます。
新たなブログ待っていてください。
じたまさんもぜひ作りましょうよw

じたまさんはバスケですか。
私もバスケは大好きです。高校の頃のクラスマッチなどは、バスケばっかり参加していました。
ちなみに、私が青春を捧げたスポーツはバドミントンです。
もう面白すぎて堪りません。
大学生になった今でもよくやります。

サイとさん、コメントありがとうございます。

誕生日祝っていただきありがとうございます!
祝っていただけるという事実だけで嬉しいです。

おぉ。結構スポ根ものってあるのですね。
『学校の階段』は盲点でした。有名なのに。
カバディは面白そうですねw
ぜひ、誰かに書いてほしいです。

はい!
ブログの趣旨に合った素敵なものを作らせてもらいます!

朝日さん、コメントありがとうございます。

確かに『ベン・トー』は微妙なラインですよね。
スポ根並みの熱さはあるのですが。

本当に変化球でしたよこれは。
興味がありましたら、一読してみてください。

待って下さるみなさんのためにも、良いブログを作らせてもらいます。
待っていてください。
Posted at 2010.06.07 (01:04) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード