FC2ブログ

化物語(上)/西尾維新

私の家族4


今回は我が姉の話。
天然な母親、ワイルドな父親とつかボン家の家族はなんとも個性的なメンツがそろっています。
さて、姉は一体どんな人物なのかというと、一言で言うならパワフルです。
彼女は年中無休で元気で、彼女がそばにいるだけでその場の雰囲気は明るくなり、会話に華が咲くのです。
食卓の場でも、私と父と母だけではお葬式のような沈黙が流れてますが、その中に姉が加わるだけで空気が一変します。
その元気は一体どこから溢れてくるのかと疑問に思いますが、どうやらそれは彼女の自分に対する絶対的な自信からきているようです。
そうです。彼女はとてつもない自信家であり、とてつもないワガママなのです。
なんせ、世界は私を中心に回っていると本気で考えているのですから。
中学・高校と生徒会長も務めていましたし、自分の気持ちはハッキリと発言する人物でした。
そんな姉を尊敬しないわけでもないのですが、私は小さい頃、「アレを取ってきたら100円あげる」と姉に何度もこき使われていて、その度に騙されていました。
それが結構なトラウマとなり、今でも仲良くはしてるのですが、姉のようにはなりたくないと密かに思っていたりしますw


化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
西尾 維新

講談社 2006-11-01
売り上げランキング : 190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「だったらそれは―――お譲ちゃん。きみの思いだ」
忍野は言った。
「どんな重かろうと、それはきみが背負わなくてはならないものだ。他人任せにしちゃあ―――いけないね」



――あらすじ――
阿良々木暦を目がけて空から降ってきた女の子・戦場ヶ原ひたぎには、およそ体重と呼べるようなものが、全くと言っていいほど、なかった―!?台湾から現れた新人イラストレーター、“光の魔術師”ことVOFANと新たにコンビを組み、あの西尾維新が満を持して放つ、これぞ現代の怪異!怪異!怪異。


――感想――
私が西尾維新にハマるきっかけとなった作品。
去年アニメ化もしてかなりブームとなった作品なので今更レビューかよと思うかもしれませんが、そこは大目に見てくださいw

上巻は、蟹に行き遭った少女・戦場ヶ原ひたぎの物語を描いた「ひたぎクラブ」、蝸牛に迷った少女・八九寺真宵の物語を描いた「まよいマイマイ」、猿に願った少女・神原駿河の物語を描いた「するがモンキー」の3編を収録。
私のお気に入りは「まよいマイマイ」かな。

内容はというと、とにかくキャラクターどうしの掛け合いが面白い!
それが化物語の魅力の大半を占めていると言っても過言ではないでしょう。
抱腹絶倒で絶妙な掛け合いはついつい真似したくなるようなものばかり。
もちろん、化物語の魅力はそれだけではなく、「怪異」をテーマとした世界観も素敵です。
怪異に関わっている少女たちに迷いなく手を差し伸べる阿良々木くんはカッコいいですね。
主人公とヒロインが物語の序盤でくっつくのもラノベにしては珍しい。
化物語が単なるラブコメ作品じゃないことが分かります。
というか、化物語はラブコメじゃないですよねw

あとで戯言シリーズを読んで思ったのですが、西尾先生は本当にボキャブラリーが豊富ですね。
そのボキャブラリーから生まれる名言の数々には本当に舌を巻きます。
化物語も名言のオンパレードで、今回もどれを抜粋するかかなり悩みました。
キャラクターごとに名言集を作っちゃいたくなるぐらいです。
やっぱり、忍野がいいなぁ~。
彼の名言っていちいちカッコよくて深いんですよねぇ。
「元気いいねえ。何かいいことでもあったのかい?」なんて名言中の名言!
彼の名言がもっと知りたい!何でもいいからとりあえず腹の底から笑いたい!という人はぜひ化物語を読んでみてください。


関連商品
化物語(下) (講談社BOX)
傷物語 (講談社BOX)
偽物語(上) (講談社BOX)
偽物語(下) (講談社BOX)
化物語 第一巻 / ひたぎクラブ【完全生産限定版】 [Blu-ray]
by G-Tools

化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]
化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

化物語はアニメで見ました。
超面白かったです!!
やっぱり、本も読んだほうが面白いですか?

宣言どおりコメントをしに来ました。
いやいや・・・、幸せそうな家族ですね。
姉ってそんなもんだなぁ・・・って思います。
そこは諦めるしかないですよね。


Posted at 2010.03.07 (20:50) by 灰理 (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
灰里さん、コメントありがとうございます。

> 化物語はアニメで見ました。
> 超面白かったです!!
アニメのクオリティは素晴らしいですよね。
何気にDVDを今のところ全部持っていたりしますw

> やっぱり、本も読んだほうが面白いですか?
間違いなく読んだ方がいいです!
アニメも面白いですが、アニメでは省かれてしまったユニークな阿良々木くんたちの会話がまだまだあるので、ぜひそれを読んでほしいです。

> 宣言どおりコメントをしに来ました。
わざわざ本当にありがとうございます。

> いやいや・・・、幸せそうな家族ですね。
周りから見ると、かなり仲の良い家族みたいですw

> 姉ってそんなもんだなぁ・・・って思います。
> そこは諦めるしかないですよね。
悲しいことにそんなもんなんですよ。
Posted at 2010.03.07 (20:56) by つかボン (URL) | [編集]
DVD全部ですかっ!?
すごいです・・・。
TSUTAYAを頼りました。
いやぁ、何かかっこいいですね。
憧れます。
やっぱり本買おうかな。
すごい気になるし。

いいですねぇ。
幸せな家族。
自分の家は意外と複雑なんですよ。
一応姉とは仲良しですけど♪

Posted at 2010.03.07 (21:15) by 灰理 (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
灰里さん、コメントありがとうございます。

> DVD全部ですかっ!?
> すごいです・・・。
化物語だけはどうしても欲しくなったので買っちゃいましたw

> いやぁ、何かかっこいいですね。
> 憧れます。
そんなことないですよ。
ただの娯楽です。そしてお金の無駄使いですw

> やっぱり本買おうかな。
> すごい気になるし。
原作は本当にオススメです。
ただ、講談社BOXって高いんですよね……

> いいですねぇ。
> 幸せな家族。
仲が良ければ、何があろうと幸せなんだろうなとは思います。

> 自分の家は意外と複雑なんですよ。
> 一応姉とは仲良しですけど♪
詳しい事情は聞きませんが、姉妹が仲いいのは本当にいいことだと思いますよ。
Posted at 2010.03.07 (21:27) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード