FC2ブログ

えむえむっ!/松野秋鳴

電撃文庫2000クロック

が当たりましたーーー!!! いやっほーーーい!!
↓このページのプレゼントの奴です。
http://moclock.dengeki.com/dengekibunko/download/
応募してたこと自体忘れていたんですが、忘れた頃にやってくると嬉しさ倍増だね。

なんか今年は抽選系の運がいい。こんなこと今までなかったのに。
秋の祭典のサイン会は落選したけどねっ。
来年が厄年にならなければいいけど……。

一応画像載せておきます。
見にくくて申し訳ありません。上のナイロン袋は一度外すと二度とつけれない仕様となっていましたので、勿体ない精神の強い私はどうしても取り外すことができませんでした。

20101016115800a.jpg



えむえむっ! (MF文庫J)えむえむっ! (MF文庫J)
松野 秋鳴 QP:flapper

メディアファクトリー 2007-02
売り上げランキング : 53620

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「じ、じつはですね! 俺という人間はですね! 女性に罵られたり冷たくされたり殴られたりすると、すごく体が気持ちよくなっちゃう人間なんですよ! も、もう、我を忘れるぐらいに気持ちよくなってしまって、はあはあはあ……マジでやばいんですよ! 俺はやぁばい奴ぬぁんですよぉ!」



――あらすじ――
とある事件をきっかけに、女性にあんなことやこんなことをされると気持ち良くなってしまうという困った体質に目覚めてしまった砂戸太郎。このままでは普通の恋なんてできるはずがない!この体質を治し、そして愛しの“シホリ姫”に告白するため「生徒たちの願いを叶えてくれる」という第二ボランティア部を訪れた太郎だったが、そこにいたのは自称・神を名乗る激しく勘違いな美少女・石動美緒と、太郎が目覚めるきっかけとなった忌まわしき存在、結野嵐子だった―。女の子たちから次々に放たれる快楽の罠!がんばれ太郎!そこで喜んじゃダメなんだ。


――感想――
全世界のドMに贈る、究極のSMラノベ!

アニメ化記念ということで読んでみました。
アニメも面白かった、というか福山さんの演技がハマり役過ぎて最初は衝撃だったんだけど、まぁ、ある意味アイディアの勝利だよね。
ドMの主人公なんてどうしたってバトル系では活躍できないだろうなぁ。いや、敢えてそちらのほうが面白しろそうか?

ぶっちゃけ原作のほうが面白かったけど、アニメは所々省かれてるから仕方ないかとも思う。
短編形式に近い形で二話構成だったので、一つの話が非常に読みやすい。短編好きな私には嬉しい配慮だった。あとflapperさんのイラストが素敵なぐらい可愛い。通常絵もいいけどちっちゃい絵が特にいい。意地悪そうな笑顔浮かべてる美緒とか、怯えてる嵐子とか。

んで内容は、変態による変態のためのラノベと言えば簡単だけど、登場人物がそれぞれ自分の体質にコンプレックスを抱えていて、それとどう向き合っていくかという割と主軸がしっかりとした物語だった。
なんかもうド変態だらけだから勘違いしがちだけど、意外といい話。
それでもノリとテンポの良さは確かなので、軽い気持ちで読める良質な正統派ラブコメであることも間違いない。

終始ベタな展開だが、シンプルで伝えたいこともストレートに伝えているので受け入れやすい。
ただドMに抵抗のある人にはかなり厳しいんじゃなかろうか。だってタローの地の文はなかなかにきついものがあるよ? 一冊の半分以上は気持ちよくなってるんじゃないか?
でもどうなんだろう。私はMじゃない(と一応思ってる)から真実のドMがどんなもんかイマイチ分かんないや。
とにかく冒険してるなぁとは思う。

さて、ドMと愉快な仲間たちの中では、私は美緒と辰吉がお気に入りなわけだが。
辰吉は覚醒したときがいい。あれは最高だよ。
嵐子も可愛いとは思うんだ。正ヒロインとは違う純ヒロインって感じ?
でも私としては美緒の不意に見せる年上の優しい包容力というものに魅力を感じる。普段がアレだからギャップってやつだよね。

ただ美緒は、自称神様でありながら随分活躍が地味だったのが残念だったなぁ。結局タローが頑張ってるわけだし。タローのイケメンぶりが辛いよ。
影から支えようとするのが美緒の良い所なのかもしれない。でももっと暴走させたほうが面白くなりそう。どっかのSOSな団長様とキャラが被りそうなのは内緒だが。

まだまだ面白くなりそうなので次巻以降にも期待です。アニメにも注目。


関連商品
えむえむっ!2 (MF文庫J)
えむえむっ!4 (MF文庫J)
えむえむっ!〈3〉 (MF文庫)
えむえむっ!5 (MF文庫J)
えむえむっ!〈6〉 (MF文庫J)
by G-Tools

えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]
えむえむっ! 第1巻 [Blu-ray]


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

つかぼんさん、こんにちは。
電撃文庫2000クロック当選おめでとうございます。
いや~強運の持ち主ですね。羨ましいです。

「えむえむ」面白いですよね。アニメは見てないんですが、好きな作品の一つです。
この作品は巻を増すごとにギャグのキレが上がっていくなぁと私は思ってます。あと、嵐子の可愛さも。
続巻も期待していいと思います。
Posted at 2010.10.16 (13:33) by じたま (URL) | [編集]
おぉ! 当選したんですか!? おめでとうございます!!
いいなぁ……素直に羨ましい!

「えむえむ」はアニメ化が決定したときに買い込んだのですがまだ読んでません…orz
アニメが終わるまでには読みたいです。
Posted at 2010.10.17 (02:05) by ゆとリ (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
じたまさん、コメントありがとうございます。

ありがとうございます。
私も自分自身の強運に驚いています。今年は何かがおかしいです。
どうせなら来年の新人賞応募のときにこの運が発動してくれたらよかったのですが。
なんにせよ当選してよかったです。

周りが言うように面白い作品でした。最近正統派ラブコメをあまり読んでなかったので、久しぶりに読むとやっぱりラブコメいいなぁって思います。
どうやら嵐子が人気なんですね。私はまだ美緒派ですが、これから嵐子がどれほど可愛くなっていくの楽しみです。

ゆとりさん、コメントありがとうございます。

ありがとうございます。
私も当選なんてするわけないと、気軽に応募しただけだったので驚きました。本当に嬉しいです。

巻数多いですからね。私もできれば全巻読みたいですが、きっとアニメ放映中には読み切れないと思います。読めて3~4巻ぐらいですかね。
でも面白さは確かなので、早く次巻が読みたいです。ゆとリさんもできるだけ早く読めたらいいですね。
Posted at 2010.10.18 (02:22) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード