FC2ブログ

9月の抱負

8月の購入本
○電撃文庫&メディアワークス文庫
・新約 とある魔術の禁書目録(2)
・デュラララ!!×10
・ゴールデンタイム3
・変愛サイケデリック2
・パーフェクトフレンド

○ファミ通文庫
・"夕顔" ヒカルが地球にいたころ……(2)
・放課後のアディリシア 百億の魔女語り外伝

○スーパーダッシュ文庫
・はるかかなたの年代記 3 夜魔が踊る
・六花の勇者

○ガガガ文庫
・ささみさん@がんばらない 6

○GA文庫
・のうりん

・一迅社文庫
・全滅なう

○講談社BOX
・DEUSLAYER
・嘘月

○一般書籍
・オーデュボンの祈り
・退出ゲーム
・神田川デイズ
・マゾヒズム小説集
・別冊図書館戦争II

最近いい感じに節約できていたのに、なんだか振り出しに戻った気がするね。だ、大丈夫! まだ「長期休暇は財布の紐がゆるゆるになるよね」という逃げ口上が残ってるよやったね!
以前からほしかったもの、その場で衝動買いしたもの、買い集めた理由は様々ですが、ラノベでは『六花の勇者』『のうりん』、一般では『退出ゲーム』『神田川デイズ』が今月の掘り出しものかと。楽しみがまた一つ増えました。






9月の購入予定本
○電撃文庫&メディアワークス文庫
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない(9)
・神様のメモ帳8
・さくら荘のペットな彼女5.5
・バベル(←検討中)
・バカが全裸でやってくる Ver.2.0
・妄想ジョナさん。(←検討中)
・悪魔と小悪魔(←検討中)

○角川スニーカー文庫
・丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ

○ガガガ文庫
・灼熱の小早川さん
・とある飛空士への夜想曲 下

○MF文庫J
・変態王子と笑わない猫。4
・僕は友達が少ない7

○GA文庫
・Happy Death Day ~自殺屋ヨミジと殺人鬼ドリアン~
・あやかしマニアックス!(←検討中)
・彼と人喰いの日常(←検討中)

○このラノ文庫
・モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)(←検討中)
・美少女を嫌いなこれだけの理由(←検討中)
・僕と姉妹と幽霊の約束(←検討中)

○講談社BOX&講談社ノベルス
・未来方程式 ─fate equation─ (仮)
・少女不十分

○一般書籍
・妖精作戦

検討中をどうするかですが、基本的に面白そうな作品がそろってるので大体このリスト通りになりそう。GA文庫とこのラノ文庫の受賞作ラッシュからも目が離せないし、MF文庫の二大人気作に加え西尾先生のノベルス最新作まで! そしてなにより入間先生の最新刊だよ!
熱い夏はまだ終わらない!






勝手に新刊ピックアップ!
○メディアワークス文庫
バカが全裸でやってくる Ver.2.0 著:入間人間

――あらすじ――
ついに僕はデビューした。ずっと夢だった、憧れの職業。小説家になった。すべてがバラ色、これからは何もかもがうまくいく……はずだった。デビュー作の『バカが全裸でやってくる』は、売れなかった。それはもう悲しいほどに。そして僕の小説家人生はまだ始まったばかりだった。担当編集から次作に課せられた命題は、『可愛い女の子を出せ』。まてまて。なんだその意味不明な無理難題は。好きなものを好きなように書くのが小説家じゃないのか?業界を赤裸々(?)に描く問題作登場。

――紹介――
最初続きが出ると聞いたときは驚いた。もとからシリーズ化するつもりだったのか、それとも編集の入れ知恵かはわからない。でもそんなことどうだっていい! シリーズ化だぜヒャッホー!
さてその内容はというと……待て待て、これどう考えても電波女の生誕話じゃねーか。でも実在の人物または団体には関係ないから大丈夫! イッツフィクション! オールライ虚構!
入間先生のブラックユーモアがどこまで業界を抉るのか。個人的には行けるところまで行ってほしい。そして前巻のあの感動をもう一度!
読めるその日を、首を3フィートぐらい長くして待っています。


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

オーデュボンの祈り
伊坂幸太郎作品のなかで、かなり興味がありながら未だに読んでいない作品です。つかボンさんには是非とも、いつもの名調子で私の心を釣って頂きたいと思います……と書いては見たものの、一般小説だからレヴューなされないのですかね?伊坂作品、4冊読了、1冊ギブアップ。未だアタリを引いていないので積極的に読もうという気になれておらんのです。
Posted at 2011.08.31 (21:24) by Medeski (URL) | [編集]
Re: Medeskiさんへ
コメントありがとうございます。

読んだ本はすべて感想を書くことにしているので一般書籍の感想も書きますよ。
伊坂作品は『砂漠』と『アヒルと鴨のコインロッカー』の二冊しかまだ読んでませんが、私にとっては好きな作風だったので少しずつ集めていこうかと考えています。
アタリを引いていないMedeskiさんの心を釣れる感想を書けるかどうか。そう考えるとなんだか燃えてきますので近いうちに読ませてもらいましょうか。楽しみにしていてください。
ちなみに、ちょうど次回の感想が『アヒルと鴨のコインロッカー』の予定なので、未読でしたらそちらも参考にどうぞ。
Posted at 2011.08.31 (21:58) by つかボン (URL) | [編集]
アヒルと鴨のコインロッカー
私の採点では、78点(リンク参照)となっております。面白かったです―――が、世間で持て囃されている分、やや冷やかに読んでしまった私がいました。ちなみに、私の読んだ伊坂作品中一番「面白かった」ので、余計に冷ややか。それだから、「オーデュボンの祈り」には期待しているのです。

―――釣ってくれ!つかボン、俺を釣ってくれ!
Posted at 2011.09.01 (06:46) by Medeski (URL) | [編集]
こんばんは。
「バカが全裸でやってくる」新作も含め、今月は『俺妹』『とある飛行士への夜想曲(下)』やらも気になるところですが、個人的にはやっぱり、講談社の『未来方程式 -fate equation-』と『少女不十分』を押したいですね!
『未来方程式』はついに来た!『神戯』の続篇!!
初音未来というどっかで聞いたことのある(笑)名前の新キャラがどのような活躍をするのか。読む前から個人的Sランクの匂いがぷんぷんです。
そして『少女不十分』は西尾先生の新作。以前インタビューで「叙述トリックを駆使した新作」と言っていたので、騙されにいきたいと思います。
西尾先生と言えば、今月末は「鬼物語」も出るし、財布が緩みっぱなしです。

ところで一般書籍の「妖精作戦」。私も気になってるんですが、どうやらこれ4部作らしいですね。
買うかどうか検討中。
Posted at 2011.09.02 (21:55) by naomatrix (URL) | [編集]
Re: Medeskiさんへ
世間から評価されてるからこそ一歩引いてしまう。その気持ちはわからなくもないですね。どうやらMedeskiさんは天の邪鬼のようでw 私はそういう人嫌いじゃないですが。

釣れるかどうか。まあ、読んでみないとなんとも言えませんが。
楽しみに待っていてください。
Posted at 2011.09.02 (22:29) by つかボン (URL) | [編集]
Re: naomatrixさんへ
コメントありがとうございます。

今月は好きなシリーズから面白そうな新作まで粒ぞろいで今から楽しみですね。
『神戯』を読まずして続編を買うのはなかなか勇気が要りますが、初めから化かされる覚悟はできているので惜しみなく英世さんを差し出そうと思います。というか早く『神戯』を読まn(ry
ダ・ヴィンチで9月にノベルスから新作を出すと言っていたときは半信半疑だったんですが、まさか本当に予定通りのスケジュールで刊行されるとは思いませんでした。やると言ったらやる男ですね、西尾先生は!

『妖精作戦』はとても期待している一冊です。自称「現役最古のラノベ作家」のデビュー作、その新装版登場ということで胸が高鳴って仕方ありません。
有川浩や秋山瑞人に影響を与えたその真価をぜひ確かめたい!
Posted at 2011.09.02 (22:49) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード