FC2ブログ

バカとテストと召喚獣3.5/井上堅二

リンク先紹介


またまたリンク先サイトが増えてきたので紹介したいと思います。


ライトノベルとか、本とか
一般書籍からライトノベルまで、幅広くレビューを書いているサイトです。
オススメの一冊が見つかるかもしれませんよ?

ラノベ日記
有名な作品からあまり知られていない作品まで多数取り扱っています。
レビューが非常に分かりやすく、本選びに最適です。

図書館で叫び隊
ユニークな文章が印象的。
私も真似したい! そんな魅力的な感想が書かれているサイトです。

本の中の言葉たち
オシャレなサイトに、オシャレな感想。
落ち着きのある文章に心が惹かれます。

ライトノベル紹介所!
細かくジャンル分けして消化しているので、きっとお気に入りの一冊が見つかるはずです!


リンクさしていただいたサイトの管理人様ありがとうございます。
今後もよろしくお願いします。


バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)
井上 堅二

エンターブレイン 2008-01-30
売り上げランキング : 363

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「雄二っ!」
 ここ最近では記憶にない翔子の大きな声を聞いて、思わず立ち止まってしまう。
「……なんだ?」
 平静に、いつも通りの態度と声で言葉を返す。
 そして少しだけ振り返ると、赤い光の中、自らの手でヴェールを持ち上げ、

「――私、やっぱり何も間違ってなかった」




――あらすじ――
秀吉のヒミツにも迫る!? 青春エクスプロージョンラブコメ第3.5弾!
いつも元気な姉・美波がなぜか沈み気味。姉を元気づけようとがんばる妹・葉月と一人のバカが贈るハートフルな『予習編』、明久の靴箱にラブレターが!『僕と暴徒とラブレター』、雄二と翔子が遊園地デート!?『俺と翔子と如月ハイランド』の3本に加え、『僕とプールと水着の楽園』&『僕とバイトと危険な週末』の新たな書き下ろし2本を加えた、色とりどりのバカイリュージョン!


――感想――
今回はシリーズ初の短編集。
召喚獣はほとんど出てきませんし、テストにいたってはその存在すら描かれない。
これ、もう『バカ』だけなんじゃない? という疑念はとりあえず置いときましょう。
そもそも、この作品は『バカ』で8割方成り立っているので。それがないと面白くないのも事実。

内容ですが、短編集でもその面白さは衰えることを知らないようです。
むしろさらに面白くなっているような……
何度吹き出したか分からないのですが、それでも、一番好きな話は『俺と翔子と如月ハイランド』だったりする。
コメディよりラブの方が強い話ですが、今までが『バカ』だった分、こういう恋愛系は印象に残りやすい。
雄二が異常にカッコいい。そりゃ翔子も惚れるよ。
雄二と翔子の過去のエピソードが気になります。

その他には、初の水着回である『僕とプールと水着の楽園』という話があったりするのですが、葉賀ユイさんのイラストっていやらしさとは無縁のような気がするのは私だけ?
マスコット的な可愛らしさの方が強い気がします。
面白さでいうならこの話が一番だったかな。
明久が自分で目潰しするシーンは、あまりの意外さにしばらく笑いが止まりませんでしたw
腹筋崩壊するところだったじゃないか、コノヤローw

短編集でもその実力をいかんなく発揮してくれた井上先生ですが、一つ個人的なお願いがある。
頼むからもっと優子を出してくれ!



関連商品
バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)
by G-Tools

バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]
バカとテストと召喚獣 第1巻 [Blu-ray]


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

明久はただのバカじゃなくて正直なバカだから
見ていて飽きないですよね
登場人物のテンションが上がってると感じる
面白い短編集でした、姫路さんとかね

真似したいなんて書いていただいて
涙が出るくらい歓喜しています
こちらもいつも楽しく読ませていただいてます
Posted at 2010.03.09 (00:09) by シャモ (URL) | [編集]
葉賀先生のイラストは純粋たる「萌え」だと思います!!

貴作は何よりILove美少女井上先生が底抜けのバカなので、深夜のフィットネス通販で放送すればいいと思います。マイケルの腹筋も綺麗に六つに分かれると思います。都会でたたき売りされてるアブト●ニックなんかよりずっと健康的だと思います。
Posted at 2010.03.09 (01:26) by 朝日悠 (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
シャモさん、コメントありがとうございます。

> 明久はただのバカじゃなくて正直なバカだから
> 見ていて飽きないですよね
飽きませんねー。
完全なる愛すべきバカのタイプですからw

> こちらもいつも楽しく読ませていただいてます
こちらこそ、いつもコメントを頂いて感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
Posted at 2010.03.09 (12:31) by つかボン (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
朝日さん、コメントありがとうございます。

> 葉賀先生のイラストは純粋たる「萌え」だと思います!!
確かに「萌え」ですね。
可愛らしいですもんね。

> 貴作は何よりILove美少女井上先生が底抜けのバカなので、深夜のフィットネス通販で放送すればいいと思います。マイケルの腹筋も綺麗に六つに分かれると思います。都会でたたき売りされてるアブト●ニックなんかよりずっと健康的だと思います。
なるほど……。
とてもユニークなお考えですね。思わず納得してしまいましたw
Posted at 2010.03.09 (12:33) by つかボン (URL) | [編集]
バカ分多めで構成されている短編集いいですよねー
短編のうち1つは泣けるような話も入っているトコロもいい!

>優子を出してくれ!
短編集6.5巻まで急いで読むんだw
Posted at 2010.03.09 (13:46) by ばなな汁 (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
ばなな汁さん、コメントありがとうございます。

> バカ分多めで構成されている短編集いいですよねー
やっぱり、バカテスはこの面白さがいいですよね。

> 短編のうち1つは泣けるような話も入っているトコロもいい!
ベタなんですが、なぜか心が温かくなりますよね。


> 短編集6.5巻まで急いで読むんだw
ぜひ読ませてもらいます!
Posted at 2010.03.09 (18:33) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード