FC2ブログ

バカとテストと召喚獣5/井上堅二

S vs M


思ったんだけど、マゾって暴言も暴力も通用しないから地球上最強の生物じゃね?


SとMなら間違いなくMの勝ちですね。


バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
井上 堅二

エンターブレイン 2008-11-29
売り上げランキング : 273

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「姉さん! どうして僕の部屋にいるのさ! しかもその化粧品は何!? また何かの嫌がらせでもする気!?」
 まさか僕が寝ている間にラクガキを!?
「嫌がらせとは人聞きが悪いですね。どうせなら可愛らしく、イタズラとでも言って下さい」
「ああもう言い方なんてどうでもいいのにっ! じゃあ、それは何のイタズラなのさ姉さん!」
「性的な悪戯です」
「出て行けーっ!」



――あらすじ――
麗しき家族・哀! 禁忌の愛が吹き荒れるファン待望の第5巻!!
極楽一人暮らしを満喫している明久の元に、母親からの最強の刺客が吸汗性バツグンにやってきた! アキくん大好きな彼女の出現により、怠惰で自由な生活は一変、恐怖に怯える毎日を送る明久。彼女の減点法監視生活から逃れるためには、期末試験で学力アップを狙うしかない――! 雄二、今日は帰りたくないんだよー! 「家族、か……、。はじめて明久と同じレベルの悩みを共有した気がするぜ……」(Mr.たすてけ)
ムッツリ商会も大繁盛! 禁忌の愛が吹き荒れる青春エクスプロージョンラブコメ第5巻!


――感想――
とんでも非常識姉貴・玲の登場!
面白さが留まるところを知らない、快進撃の第5弾!

今回の話は外国に滞在しているはずの明久の姉が突然帰国するところから始まる。
この姉がとんでもなく、登場シーンからの出オチが素晴らしいw
非常識な発言や実弟に向ける行き過ぎた愛情で明久を振り回しまくり。
ある意味、姫路さんや美波にとって最大のライバルとなるかも。

そんな訳で、姉の帰国と同時に一人暮らしが危うくなった明久は、一人暮らしを死守するために期末試験に向けて猛勉強を開始するのだが……!
結末はどうなることやら。

猛勉強の過程で明久の家や、雄二・美波・霧島さんの家で勉強会を開くことになるのだけど、それぞれの家庭風景が見えて良かった。
個人的には雄二の母がツボ。
とぼけたやり取りが面白いです。

ラストのオチは温かい家族愛を感じさせる良いものだったのだけど、締めくくり方が少し中途半端だったかな?
それでも、バカテスは面白さが輝いていればOK!



関連商品
バカとテストと召喚獣 6 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣3 (ファミ通文庫)
バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)
by G-Tools

バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]
バカとテストと召喚獣 第2巻 [Blu-ray]


スポンサーサイト



Leave a comment

Private :

Comments

毎回毎回バカテスは笑わせてくれるのに
最後に温かい話を持ってくるので卑怯ですよね~

新登場の姉も完璧に見えてどこか抜けてて
ギャップに萌えます
でもシャモ的一番は葉月ちゃんですね
Posted at 2010.04.06 (01:20) by シャモ (URL) | [編集]
>思ったんだけど、マゾって暴言も暴力も通用しないから地球上最強の生物じゃね?
えむえむっを思い出したw
当にそんな感じ。


今回新登場した姉もなかなかよかったですね。
こういう「主人公大好き」みたいな家族は好きですw
Posted at 2010.04.06 (09:22) by ばなな汁 (URL) | [編集]
Re: タイトルなし
シャモさん、コメントありがとうございます。

葉月ちゃんいいですよね。
あの純真無垢な姿が素敵です。

ばなな汁さん、コメントありがとうございます。

えむえむは見たことがないですけど、面白そうです。

主人公大好き家族は見ていて面白いです。
現実にはあり得ませんけどねw
Posted at 2010.04.06 (19:43) by つかボン (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
04 06
FC2カウンター
ブログランキング

FC2Blog Ranking

応援とか色々
プロフィール

つかボン

Author:つかボン
前ブログ『BOOKDAYs!』の元管理人。
入間人間先生をこよなく愛し、自らも作家を目指す小説家志望だが、その実態は堕落人生まっしぐらのダメ学生。
しかし落ちるところまで落ちればあとは昇るだけ、それは可能性の獣。

同人誌『Spica-スピカ-』のメンバーとして活動もしています。
コメントなどはお気軽に。
どうぞよろしくお願いします。

MY読書メーター
つかボンさんの読書メーター つかボンの最近読んだ本
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード